お肉らしい弾力と旨味がたまらないイチボ

お尻の先の「エクボ」にあたる部分で、一頭から極少量しか採れない貴重な部位です。モモ肉の中で一番霜降りの多い部分で、弾力のある肉質ともも独特の風味が特徴。 霜降りの甘さと赤身の旨みが合わさった、肉通にはたまらない部位。ローストビーフや煮込み料理など、幅広いお料理で使えるお肉です。

牛モモ/イチボ ホール 1.0kg

ブロック

¥ 2,721 税込

商品コード: 020002600000
原産国: オーストラリア
内容量: 約1000g
原材料: 牛肉(オーストラリア産)
商品説明: 冷凍保存

数量

美味しい
ステーキの焼き方

材料

● ピカーニャステーキカット…300g
● サラダ油…小さじ1
★ 塩 ※粒子の細かい塩がオススメ…小さじ1/2
★ にんにく…1片
★ 醤油…大さじ2
★ 赤ワイン…大さじ2
★ 砂糖…大さじ2
★ おろしにんにく…小さじ1/2

手順

1. (下準備)ピカーニャテーキカット は焼く前に冷蔵庫から出し、キッチンペーパーに包み常温に戻す
※常温に戻すことで均一に火を入れることが出来ます

2. フライパンに、サラダ油と薄切りにしたにんにくを入れ、4~5分弱火でゆっくりローストし取り出しておく

3. ピカーニャテーキカットの筋を切り、塩を両面にふりかける
※塩の粒子は細かいほうがお肉全体に塩を振ることが出来ます

4. フライパンを強火で熱し、煙が出始めたら(1)のフライパンにピカーニャテーキカットを入れ、片面15秒ほど焼色がこんがりつくまで焼く。
※表面に肉汁が浮き上がってきたらひっくり返す目安

5. ひっくり返して弱火で30秒ほど焼いたものを取り出し、バットにのせアルミホイルで覆い、2分ほど置いて余熱で火を通す

6. 油が残っているフライパンに☆の調味料とおろしにんにくを加え、ひと煮たちさせたソースをステーキに回しかけ完成

■ コツ・ポイント
肉を常温に戻しておくと焼むらを防げます。
アルミホイルで包み寝かせることで、肉汁を落ち着かせ、しっとりと仕上ます