ザ・アミーゴスによる 肉×異国×雑学BBQ情報局!!

これを知ったら、もっと盛り上がる!楽しい!美味しい!
ザ・アミーゴスだからこそ学べる、知識がいっぱい。
肉に、異国に、BBQに…読んだら絶対行ってみたくなる。
ザ・アミーゴスってどんなところ!?


バーベキューはじめにはぜひビア缶チキンに挑戦しては!

キャンプやバーベキューが好きな方なら、「ビア缶チキン」という料理は聞いたことある人も多いのではないでしょうか。
インパクト大な豪快な料理で、ビア缶チキンを作れば子供も大喜び。
これを作れば一躍バーベキューの人気者になれます。

 

ビア缶チキンってどんな料理?

そもそもビア缶チキンってどんな料理でしょうか。

ビア缶チキンは鶏を一羽丸焼きにする豪快な料理ですが、その名の通り缶ビールを使います。

缶ビールを鶏のお尻に突っ込み、蒸し焼きにしていきます。

こうすることにより、皮は炭火の輻射熱によりパリッとこんがり焼け、中はビールの蒸気で香ばしくジューシーに仕上がります。

 

下味をつけよう

ビア缶チキンに必要なのが、前日のうちに下味をつけておくことです。

バジルやニンニクをつけて下味をつける方法もありますが、おすすめなのがクレイジーソルトです。

クレイジーソルトには初めからハーブやスパイスの味が付いているので、ふりかけるだけで簡単に下味をつけることができます。

クレイジーソルトをふった鶏肉

下味をつける際は、かなり濃い目につけておくことをおすすめします。

丸鶏からは脂や水分が多く出ますし、蒸し焼きにもしますので、結構流れていってしまうからです。

おすすめの下味レシピ #レモンマヨネーズフレーバー

・レモン汁大1(1/4カット)
・白ワイン大2
・タイム小1 セージパウダー小1
・マヨネーズ大6
・はちみつ大2
・塩小さじ1/2
 
上記調味料を混ぜ合わせ、袋に丸鶏と一緒にいれ漬け込む
焼く前に塩コショウを表面にふってから焼く
レモン汁をふりかけて召し上がれ
 

下味をつけたら蒸し焼きにしていきます。

まずは鶏の大きさに合わせたビールを用意します。

ビールを刺した丸鶏

通常は500mlのロング缶を用意しておけば良いでしょう。

  1. 買ってきたビールを1/3まで飲みます。
  2. ビール缶を鶏のお尻から中に埋め込みます。ビール缶が少し出るくらいがちょうど良いです。
  3. 蒸気となったビールが上から抜けないように、鶏の上部を串等で閉じます。
  4. 燻製器、鉄製のバケツ等を被せます。(高温になるので、燃えにくい素材にしましょう。)
  5. 直接火が当たらない距離に炭を置き、30分〜1時間程度蒸し焼きにします。

以上で完成です。

ちょっと上級向けのビア缶チキン。この夏、ぜひ挑戦してみたい1品です。

ビア缶チキン用丸鶏の購入はこちらがおすすめ!

https://www.the-amigos.com/shop/products/detail/270