ザ・アミーゴスによる 肉×異国×雑学BBQ情報局!!

これを知ったら、もっと盛り上がる!楽しい!美味しい!
ザ・アミーゴスだからこそ学べる、知識がいっぱい。
肉に、異国に、BBQに…読んだら絶対行ってみたくなる。
ザ・アミーゴスってどんなところ!?


秋BBQこそ取り入れるべき『フルーツBBQ』とは!? (WRITER・カレン)

2021/9/9

¡Hola! ¿Cómo están?

ザ・アミーゴスのカレンです。

 

今回は、フルーツバーベキューを紹介します!

その名の通りリンゴ、ブドウ、梨やバナナなどのフルーツをグリルで焼くバーベキューです。

いつも食べているフルーツとはガラッと変わった味や食感を楽しめます。

フルーツは温めることで甘さが増すものが多いので、グリルしたお肉や野菜を食べた後でも、もちろんお肉や野菜と一緒に食べても、とっても新しい感覚!

見た目もとってもカワイイので、インスタ映え間違いなしです。

ワンランク上のBBQが楽しめるに違いありません!

 

【オススメ!!BBQフルーツ】

 

一つ目はリンゴ。

秋におすすめなのが、皮つきの焼きリンゴです。

アップルパイで食べられるので想像がつきやすいですね。

シナモンと砂糖、バターを加えてアルミホイルで包むとほくほくの焼きリンゴができ、芳醇な香りが立ちます。

 

二つ目は梨。

秋に食べられるフルーツの中でも瑞々しさがあってシャキシャキの食感が特徴です。

焼くと水分が蒸発して、旨味が凝縮!

甘みがさらに増します。

 

三つめは桃です。

砂糖をふって焼くととっても甘くて美味しい!!

よりデザート感が出ること間違いなしです。

 

四つ目はブドウ。

これも秋になると色々な種類のブドウが沢山食べられますね。

その中でも焼いてそのまま食べることができる種なしのブドウがおすすめです。

ブドウの皮には抗酸化作用のあるポリフェノールなど、栄養がいっぱい!

ぜひ一緒に食べちゃいましょう!

 

五つ目はバナナ。

皮ごと焼いて、皮が真っ黒になると食べごろです。

バナナはもとから優しい甘さを感じやすいですが、温かくなるともっと甘みが増えて濃厚な感じになります。

 

六つ目はオレンジやグレープフルーツ。

皮をあえて残して焼くと柔らかくなって食べやすくなり、栄養も取ることができます。

 

☆お好みで黒砂糖やオリーブオイル、塩コショウ、チョコレートやヨーグルト、アイスとご一緒に。

 

【ここでバーベキューに関連した知識を紹介します!】

 

バーベキューと言えばアルゼンチンが有名です。

お肉を焼くことをアルゼンチンでは「アサード」とか「パリジャーダ」(スペイン語)で言います。

この2つにはニュアンスの違いが少しあるのです。

 

「アサード / asado」は、日本語で「焼肉」という意味があります。

「パリジャーダ / parrillada」は、日本語で「網焼き料理」のことを指しています。

 

この「パリジャーダ」ですが、モツなどの臓物のお肉も含めた、色んな種類のお肉をミックスでいただくことが多いそうです。

ザ・アミーゴスでは、牛ステーキやスペアリブ、ソーセージ、もちろん臓物などの部位も取り揃えております。

色々な種類のお肉をそろえて「パリジャーダ」を試してみてくださいね!!

 

今日はゆるめの記事でしたが、身近に感じてもらえたら嬉しいです。

それではまた。

 

更新日時:2021年9月9日

WRITER : カレン

編集:田中愛子