ザ・アミーゴスによる 肉×異国×雑学BBQ情報局!!

これを知ったら、もっと盛り上がる!楽しい!美味しい!
ザ・アミーゴスだからこそ学べる、知識がいっぱい。
肉に、異国に、BBQに…読んだら絶対行ってみたくなる。
ザ・アミーゴスってどんなところ!?


森林の香りに包まれる!?知られざる魅力、プランクBBQ! (WRITER・すず)

2021/9/28

こんにちは、すずです!

前回に引き続き、私のやりたいことリストの「ある本格BBQ」についてご紹介したいと思います。

それは、「プランクBBQ」です!

 

「プランクBBQ」というのは、最近人気の新しい形のBBQで、アメリカで人気の調理方法です。

食材を木の板の上に置き、なんと直接、そのまま焼くという方法らしいのです。

 

初め聞いた時、「燃えないの!?」と衝撃でした!

 

プランクBBQのやり方は次の通りです。

 

まず、プランクを水に浸しておきます。

次に、魚や肉などを、水で濡らしたプランクの木板の上に置きます。

そしてそのままグリルの上へ!!

低温でじっくり焼きます。

木が燃えないか、ちょっとドキドキします…

でも大丈夫!

食材が乗った板が焦げて煙が出るのですが、この煙によって食材が燻製され独特の風味を出すことが出来るということでした。

燃える感じではなく、木が鉄板がわり、というイメージでしょうか!?

間接的に焼いて、いぶされるのだそうです。

その間、木の香りが満ちて、BBQをしながら森林浴のような気分を味わうこともできるのだとか…!!

 

間接的に焼くので、食材自体に焼き色はあまりつかないそうです。
しかし、その独特の風味が燻製のように芳ばしく仕上がります!

焼き上がりも、やわらかくジューシーに。

上に乗せることのできる食材は、肉や魚だけではないのです。

野菜や、チーズでも調理できるとのこと!!

プランクの可能性は無限大に感じます!!

 

うまく調理するコツは、炭を起こす時に、弱火ゾーンと強火ゾーンを作っておくこと!

※炭の置き方を「スプリットツーゾーンファイア」や「スリーゾーンファイア」の炭の置き方をしておくと良いかもしれません!

日本BBQ協会HPより:スリーゾーンファイア~火加減調節のコツ ←クリック

 

 

ザ・アミーゴスでは、このプランクの木板もお取り扱いしております!

ザ・アミーゴス:プランク木板 ←クリック

最近とても人気とのことで、売り切れてしまうこともしばしば。

ザ・アミーゴス大高店には、グッズコーナーもございますので、チェックしてみてくださいね!

プランクBBQをやる際に気を付けるべきこと。

それは、合板ではなく無添加の板を使うということだけ!

板を変えることによって味が異なるのも非常に魅力的だと感じました。

 

プランクBBQでは、蓋付きのグリルもオススメ!

ザ・アミーゴスには、WEBERのおしゃれなグリルのお取り扱いもございますよ!

WEBER商品のご紹介

 

 

いままでと違ったバーベキュー料理が楽しめますよ!!​

皆さんもぜひ、プランクBBQを楽しんでみてはいかがでしょうか?:)

ではまた!

 

参照

日本BBQ協会HPより:スリーゾーンファイア~火加減調節のコツ

https://kakakumag.com/sports/?id=17323

https://macaro-ni.jp/61606

 

更新日時:2021年9月28日

WRITER : すず

編集:田中愛子