ザ・アミーゴスによる 肉×異国×雑学BBQ情報局!!

これを知ったら、もっと盛り上がる!楽しい!美味しい!
ザ・アミーゴスだからこそ学べる、知識がいっぱい。
肉に、異国に、BBQに…読んだら絶対行ってみたくなる。
ザ・アミーゴスってどんなところ!?


次、バズらせたいのは...牛肉とペルーのお芋!? (WRITER・レイ)

2021/10/14

皆さん!

お元気ですか。

ザ・アミーゴスのレイです。

気づいたらもう10月!!

今年も終わりが少しずつ近づいてきています。

自分の目標に向かって日々頑張っている毎日です。

 

そんな私は、南米料理を作ることが趣味になっていると最近気づきました。(笑)

 

以前は、南米料理を作ろうなどとは思いませんでした。

というより、興味はあったものの、南米の調味料や材料をどう買えばいいか分からなかったのです。

ところが、南米の食材を扱うお店「ザ・アミーゴス」と出会いました。

それによって、新たな趣味を作ることが出来たんです。

 

様々な事に挑戦することはとても楽しいことなんだな、って最近実感しています。

 

さて、そんな私が今回紹介する料理。

ぜひ2022年のトレンドにならないかな…!?

と密かに思っているとっても美味しいペルー料理なんです!!

 

それは…!?

 

オジュキート・コン・チャルキ(Olluquito con charqui)

 

オジュコ(Olluco) という、ペルー・アンデスに生息するじゃがいもと牛肉などをアヒ(唐辛子)やクミンで味付けするペルーの定番料理です。

 

オジュコ(Olluco) ペルーの芋

コン(com) 〜と

チャルキ(charqui) 南アメリカの乾燥塩漬け肉

という意味なのです。

 

オジュキート・コン・カルネ(Olluquito con carne)とも言います。

※カルネ=肉、という意味です。

 

日本では名前すら聞いたことない人がほとんどだと思います!

これを機に作っておいしさを共有してみてくださいね!!

 

食材(1人前)

☆オジュコ(Olluco entero)=ペルーの芋 缶の1/2量 ※缶入りのものを使用。

☆アヒ・パンカ(ají panca)=唐辛子 大さじ1

☆アヒ・アマリージョ(ají amarillo)=黄色唐辛子 大さじ2

→ペルーのチキンハーブ煮込み「セコ・デ・ポジョ(seco de pollo)」でも使った調味料です ←クリック

☆この三つはの食材はアミーゴスで買うことが出来ます。

 

牛肉または鶏肉200g

クミン 適量

塩胡椒 適量

パセリ 適量

 

  1. オジュコ(Olluco)をマックのポテトのように短冊切りして、食べやすい大きさに切ります。
  2. 鶏肉または牛肉も食べやすいサイズに切ります。短冊切りがオススメです。
  3. 鍋を用意して、油を引き、タマネギ半分をみじん切りにして鍋に入れ数分加熱。
  4. ニンニク小さじ1、アヒ・パンカ(ají panca)大さじ1 、アヒ・アマリージョ(ají amarillo)大さじ2、クミン、塩胡椒を適量入れて混ぜます。
  5. 混ぜ終えたら、切った肉とオジュコ(Olluco)を入れます。さらに水300gを加え、蓋をして弱火で20分ほど加熱します。
  6. パセリを上から振りかけて完成!!ご飯と一緒にお召し上がりください。

 

唐辛子・アヒと、肉が混ざりあって、ちょっとピリ辛で美味しい!

肉の旨味がしっかり出ていて、ご飯が進むおいしさです。

メインの芋・オジュコ(Olluco)は、まるでこんにゃくのように柔らかく不思議な食感!

肉汁が染みて本当に美味しく、満足の一品でした。

 

次回も日本では想像もつかないような、「興味深い料理」を作る予定なのでお楽しみに!!

 

参考:

https://youtu.be/EfG-HxVWMjI

 

更新日時:2021年10月14日

WRITER : レイ

編集:田中愛子