ザ・アミーゴスによる 肉×異国×雑学BBQ情報局!!

これを知ったら、もっと盛り上がる!楽しい!美味しい!
ザ・アミーゴスだからこそ学べる、知識がいっぱい。
肉に、異国に、BBQに…読んだら絶対行ってみたくなる。
ザ・アミーゴスってどんなところ!?


アメリカ牛肉ランキング付け!プライム・チョイス・セレクトって何が違うの!?

2022/8/28

今回は、お店でよく見る牛肉のパッケージの言葉

プライム・チョイス・セレクトについて説明していきます。

 

■そもそもこれは、何!?

アメリカ産牛肉の3つのグレードのことを指します。

 

■ホントは8つある!

本当は8つのランクに格付けされているアメリカ産の牛肉。

 

アメリカ政府によって「牛の種類・性別・成熟度・味わい・柔らかさ・肉汁の量」を基準にランクが決められています

 

■格付けランク8つの名前

1. プライム

2. チョイス

3. セレクト

4. スタンダード

5. コマーシャル

6. ユーティリティー

7. カッター

8. キャナー

 

最高ランクはプライム、最低ランクがキャナーというわけです

 

日本に出回っているアメリカ産牛肉は上から3つのランクなのですね!

どおりで、よく「プライム・チョイス・セレクト」を見かけるわけです。

 

■最高級ランク!「プライム」

アメリカン・ビーフの中でも僅かしかとれない希少部位はプライムグレードと呼ばれ、格付けランクは最高等級です。

 

赤身中心で適度にサシが入っています。

サシと言っても、和牛のような脂ではなく、牛肉の赤身本来の味を堪能することができます。

また、しっかりとした赤身肉ですが、柔らかく肉汁が多めでジューシー!

ローストビーフや、レアステーキで食べるのがおすすめです。

 

■バランス重視!「チョイス」

格付け2位はチョイスグレード。

赤身と脂質のバランスが絶妙!

国内で一番流通しているグレードなので、見かけたことがある方も多いのでは!?

プライムと比べるとサシは少なめ。

ですが、アメリカでも最高級品として人気です。

こちらもしっかりとした赤身肉なのに、柔らかくてジューシー!

プライムよりもリーズナブルなのも魅力ですよね!

ザ・アミーゴスでも、チョイスグレードの牛肉が入った時には即完売してしまうほど人気のお肉です。

 

■ヘルシーな食感!「セレクト」   

格付け3位はセレクトグレード。

ここまでが日本に輸入されているグレードですね。

赤身の割合が多く、サシもほとんど入っていない肉質です。

 

牛肉は脂肪分が多いほうが人気なため、格付けとしては3位になっています。

ですが、より高タンパク低カロリーなため、ダイエットやトレーニングをしている方に人気のお肉と言えます。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

一般的には、サシの多いものがランキング上位になる傾向があります。

ですが、好みは人それぞれ。

ランキングに惑わされず、自分の直感で「美味しい!」と思うお肉が一番!

BBQやステーキを楽しんでみてくださいね!

 

 

投稿:2022年8月28日

編集:田中