ザ・アミーゴスによる 肉×異国×雑学BBQ情報局!!

これを知ったら、もっと盛り上がる!楽しい!美味しい!
ザ・アミーゴスだからこそ学べる、知識がいっぱい。
肉に、異国に、BBQに…読んだら絶対行ってみたくなる。
ザ・アミーゴスってどんなところ!?


レイの「ペルー料理『サルチパパス』はスポーツ観戦にピッタリ!子供たちも大好きになること間違いなし!ペルーに関するクイズもあるよ!」

¡Hola!

ザ・アミーゴスのレイです。

今回は、私の超おすすめペルー料理「サルチパパス」をご紹介いたします!

写真からも伝わってきますよね!?
本当に美味しいのです!!

そんな「サルチパパス」を日本にもっと広めたい気持ちで、今回のテーマにしました。

 

スペイン語で「サルチ」とはソーセージ、「パパ」はジャガイモを意味します。

ジャガイモ大国と言われているペルー。

ジャガイモを使わない料理がほとんどない気がする!

それほど、たくさんのおいしいジャガイモ料理があります。

 

その中でもサルチパパスは一押しなんです。

ペルーで生まれたサルチパパスですが、あまりのおいしさにみんな感動!!

近隣の国々である、ボリビアやエクアドル、さらにはチリやアルゼンチンまで広まりました。

ラテンアメリカの国々では、屋台料理としてよく売られている、親しみの深い料理なんですよ。

 

スポーツ観戦しながら、子供のおやつに、お酒のつまみなどに本当に最高!

さらに超簡単に作れちゃいます!

 

■レイおすすめの、サルチパパスのレシピ

 

材料 

ウィンナー

フライドポテト(冷凍のものでもO K)

揚げ油

マスタード・マヨネーズ・トマトケチャップなど、お好みのもの

 

作り方

1 ウィンナーは斜めスライスに切っておく。

2 油を熱し、フライドポテトと1のウィンナーを揚げる。

3 皿に盛ったら、軽く塩を振る

4 マスタード・マヨネーズ・チリソース・ケチャップなど、お好みのものをかけて、できあがり!

 

ぜひぜひ、早速作ってみてください!

まだ「サルチパパス」を知らないお友達にも教えてあげてくださいね!

 

最後に、ペルーについてのクイズを出したいと思います。

 

※この記事の最後に、ちゃんと正解も載せておきますよ〜!

ご安心くださいね!

 

第1問:ペルーの公用語は何でしょう?

1・スペイン語

2・ケチュア語

3・アイマラ語

 

第二問:ペルーの首都はどこでしょう?

1・アスンシオン

2・リマ

3・ラ・パス

 

第三問:ペルーの人口はどのくらいでしょう。

ヒント…日本は1億2千万人以上、ペルーの面積は日本の3.4倍

1・ 3,300万人

2・ 8,600万人

3・ 1億8000万人

 

 

 

さて皆さん正解は分かりましたか!?

正解は…!?

第一問 正解は、なんと1・2・3全て!!

第二問 正解は2

第三問 正解は1

 

三問とも正解できた方は立派なペルー人ですね!

 

このように食事だけでなく、文化や国の紹介も併せてしていきたいと思います!

是非次回の記事もお楽しみに!

 

更新日時:2021年7月30日

編集:レイ