ザ・アミーゴスによる 肉×異国×雑学BBQ情報局!!

これを知ったら、もっと盛り上がる!楽しい!美味しい!
ザ・アミーゴスだからこそ学べる、知識がいっぱい。
肉に、異国に、BBQに…読んだら絶対行ってみたくなる。
ザ・アミーゴスってどんなところ!?


あいかの「アルゼンチン料理のほっこりシチュー!~カルボナーダ~」

¡Hola!

ザ・アミーゴスのあいかです!

今回は、私の家の冷蔵庫にあったかぼちゃを活用して作ってみた、アルゼンチン料理「カルボナーダ」について紹介します!

カルボナーダは、牛肉とたっぷりの野菜をトマトベースで煮込んだスープです。

カルボナーダという名前を聞いて、某パスタの名前に似ているな~と思った方いませんか?:)

そうです!

カルボナーダは前回、私が紹介した「ミラネサ」同様、アルゼンチンの歴史の中でイタリア移民からの影響を受けた料理なのです。

 

私は今回、S&Bさんのレシピを参考に、カルボナーダを作りました。

 

◎主な食材(2~3人前)

・カレー・シチュー用牛肉(120g)

・たまねぎ(1/4玉)

・じゃがいも(1/2個)

・にんじん・さつまいも(各1/3本)

・かぼちゃ(薄切り1~2枚分)

・ピューレ状カットトマト(100g)

・スイートコーン

・白米(大さじ2~3)

・バター(8g)

・水(600ml)

・コンソメ(小さじ1)

・オレガノ(小さじ1)

・塩コショウ

 

◎作り方

1,牛肉を2cm角に、たまねぎ・にんじん・じゃがいも・さつまいも・かぼちゃを1cm角に切る。

2,鍋にバターを入れて、牛肉を火が通るまで炒める。

3,たまねぎを透き通るまで炒め、カットトマト・水・コンソメ・オレガノを加えて煮込む。

4,にんじんと米を加えて煮込んだのち、じゃがいも・さつまいも・かぼちゃを鍋に投入し煮込む。

(じゃがいも・さつまいもは事前に電子レンジで温めておくと時短になります!)

5,塩コショウで味を調えて、お皿に盛り付け完成!

 

 

 

オレガノは使いこなすのが難しい、とよく言われていますが、トマトとの相性が抜群。

オレガノで香りづけしたカルボナーダはまさに本場の味!!

 

イタリア移民からの影響を色濃く受けたトマト風味。

そして、南米の食材が豊富に入っている、歴史を感じられる南米料理の一つです。

 

日本人には欠かせない「お米」も「具」として入っていて、栄養たっぷり!!

とっても腹持ちがよく、これ一品で満足感が得られます。

 

ザ・アミーゴスにはお肉を始めとした、様々な食材がそろっています。

ほっこりしたいとき、気分を落ち着かせたいときなど…

ザ・アミーゴスの食材を使って、ぜひカルボナーダ作ってみてくださいね!

 

¡Hasta luego!

 

参考文献

・S&B 「南米シチュー~カルボナーダ~」

https://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail/06515.html

・株式会社 SN食品研究所「【ハロウィン行事食】【アルゼンチン料理】カルボナーダ」

https://www.snfoods.co.jp/recipe/detail/718

 

更新日時:2021年8月3日

編集:あいか