ザ・アミーゴスによる 肉×異国×雑学BBQ情報局!!

これを知ったら、もっと盛り上がる!楽しい!美味しい!
ザ・アミーゴスだからこそ学べる、知識がいっぱい。
肉に、異国に、BBQに…読んだら絶対行ってみたくなる。
ザ・アミーゴスってどんなところ!?


BBQと筋トレの相性はピッタリ!パンプアップに最適、今すぐグリルで赤身肉を焼こう

2022/8/13

「ザ・アミーゴスには、ヘルシーな赤身肉のために来てるんだよ〜!」

とお声かけくださるお客様もいる、当店。

筋トレの効率を上げるために何を食べるべきなのか

常に意識しているとのこと!

 

赤身肉と白身肉では、筋肉のつけ方に違いが出るらしいのです…!!

 

今回はそんな「お肉と筋トレ」の関係について解説していきます。

 

■赤身肉と白身肉、筋肉的にどんな違いがあるの?

一言で言うなら、

体を大きくしたいなら赤身肉

体脂肪を減らしたいなら白身肉

 

 

体を大きくしたいなら赤身肉

まず、赤身肉についてご説明します。

以前の記事

あなたも今日からアカミニスト!赤身肉で、美しく健康なボディに!その理由をデータ付きで紹介 ←クリック

 

この中の

赤身肉は低カロリー・高タンパク質!データでチェック

 

でも紹介しました。

 

ザ・アミーゴスでも1番人気のリブロース(リブアイ)

300gの大きさのステーキで60.3gのタンパク質を摂ることができます。

これは1日に必要なタンパク質の量 

18~64歳の男性…65g

18~64歳の女性…50g

を、ほぼとることができる、というわけです。

 

体を大きくするためには、「タンパク質」が必要です。

その理由は、筋肉は分解と修復を繰り返して大きくなるからなのだそう!

筋トレでダメージを受けた筋肉は、「タンパク質」によって修復されます。

修復されるときにカロリーを消費するので、脂質も同時に摂取しなければなりません。

 

筋トレ中の食材に迷ったら、ザ・アミーゴスへ!

タンパク質の含有量が豊富で、脂質も適度な赤身牛肉が得意なお店です。

 

■体脂肪を減らしたいなら白身肉

次に、白身肉についてご説明します。

 

高タンパクで低カロリーで筋トレしている人が食べてそうなイメージNo.1の鶏ササミや、鶏むね肉!

 

鶏肉は脂質が少ないです。

そのため、体重を減らしながら、筋肉をつけることができるのです

体を大きくする、というよりも、「細マッチョを目指したい!」と言う方におすすめ。

ザ・アミーゴスでは、鶏肉も多く取り揃えております。

 

■BBQと筋トレの相性はピッタリ!

当店でも使っているWeberのグリル。

 

 

オンラインストア・Weberページはこちら ←クリック

 

とにかく一番オールマイティーに使えます。

ステーキも、BBQも、本場BBQブリスケットも作れます。

お手入れもカンタン、ホウロウ加工で錆びにくく美しい見た目のWeber。

 

焼き網は、こんな感じ!

 

 

オンラインストア・グリルグレートはこちら ←クリック

 

こちらを使うことで、余分な油を落として焼くことが可能です。

そして、見た目にも美しい焼き目をつけることができます。

お肉にスモーキーな香りも移るので、より美味しく食べられますね。

 

余談ですが、本場アメリカ・テキサスのBBQではブリスケットが有名。

 

 

こちらも併せてご覧ください

本場テキサスのBBQ!?「ブリスケット」を今すぐ食べたい! (WRITER・すず) ←クリック

 

ブリスケットは塊肉を低温でじっくり長時間焼き上げます。

その塊肉の大きいこと!!

本場ではなんと10kgもの塊ブリスケットを焼き上げることもあるようです。

グリルに出し入れするときなど、かなり重いですよね。

そんなとき、やはり「筋肉の力」が必要となってきます。

そう考えると、BBQと筋トレの相性って、ピッタリなのでは!?

10kgくらい、余裕!!」

と言うお叱りを受けてしまいそうですが(笑)

「マッスルBBQ」の際は、ぜひ異国精肉店ザ・アミーゴスへ遊びに来てくださいね!

 

塊肉・ステーキ肉でお馴染みの異国精肉店ザ・アミーゴスから

焼肉用お肉、登場! ←クリック

 

 

全店で発売中です!※メイカーズ・ピア店を除く

 

投稿:2022年8月13日

編集:田中