ザ・アミーゴスによる 肉×異国×雑学BBQ情報局!!

これを知ったら、もっと盛り上がる!楽しい!美味しい!
ザ・アミーゴスだからこそ学べる、知識がいっぱい。
肉に、異国に、BBQに…読んだら絶対行ってみたくなる。
ザ・アミーゴスってどんなところ!?


「丸焦げなのに生焼け!」BBQでステーキ、失敗しないノウハウ伝授!

2022/4/14

こんにちは、COMOです!

 

「BBQで、立派な厚切りステーキ肉を差し入れしてもらった!」

「さあ、頑張って焼くぞ!」

と意気込んだはいいものの、実際にこんな失敗してしまったことある方も多いのでは!?

 

・燃える

…焼けているのではなく、もう燃えている。

火の勢い凄すぎ。

 

・くっつく

…網にお肉がくっついてしまった。

全然ステーキひっくり返せなくて焦げた。

 

・生焼け

…切ってみたら、中が焼けてない。

レアとかじゃなくこれはもう生。

 

・仕方なく再度焼く

…切ったお肉が生だったため、再度網へ投入。

なんだか、焼き肉みたい。

 

今回はこんなよくある失敗を防ぐために、BBQで

ちゃんとステーキが焼けるノウハウをお伝えします。

 

ステーキを上手に焼くポイント①

高火力で距離をとって焼く

 

燃え上がる炎が肉に直接当たると、あっという間に黒焦げという悲しい状況になります。

これは炭から網までの距離が短いことが原因。

網を立てて重ねてみたりして、工夫してみてください!

YouTubeでも紹介していますが、こんなイメージ!

(ちょっと適当ですが(笑))

 

 

じっくり火を通すことができますよ!

 

ステーキを上手に焼くポイント②

くっつかないように、油でしっかりコーティング

 

網にオリーブオイルを塗っておくと、くっつきにくくなります。

お肉にもオリーブオイルを塗っておくとさらにくっつきにくいです。

お肉自体の乾燥を防ぐこともできるのでオススメです。

 

※オリーブオイルが無い場合は、お肉の脂分やサラダ油でもOK!

 

ステーキを上手に焼くポイント③

最後は低温でゆっくり中まで

 

表面はカリッと焼けていても、その後じっくり火を通さないと中は生のままです。

そのため、BBQの炭や網などのフォームを変えて、中までじっくり火を通します。

こんな感じでしょうか!?

 

 

炭を端に寄せて真ん中には何もない状態にします。

そして、真ん中に網を置いて、先ほどのステーキを置きます。

焼きそばプレートなどで蓋をして、蒸し焼きに!

 

完成!

 

焼き加減(レア・ミディアム・ウェルダン)に焼く方法は、

 

コチラの記事 ↓クリック

 

℃と℉、温度表記の違い

 

■ もう焦がさない!! メイラード反応とお肉が焦げる理由

 

YouTube ↓クリック

 

■ BBQ】【実演】ステーキを上手に焼くために必要な3つのポイントを解説しながら焼きました

 

■ 【検証】ポイントをおさえてステーキを焼こう【バーベキュー】

 

でも紹介していますので、参考にしてみてくださいね!

 

では、また!

 

COMOのSNSもチェックしてみてね〜!

クリック↓

Youtube

公式HP

Instagram

Twitter

 

 

更新日時:2022年4月14日

WRITER : COMO

編集:田中